■3つの快適性向上

N700系快適性の向上

N700系には快適性の向上ということで、3つの快適性を向上させています。

(1)乗心地の向上
700系に搭載されているセミアクティブ制振制御装置の制振性能をさらに向上させた高性能タイプを一部車両だけでなく、全車両に搭載します。
これにより、さらなる乗心地の向上が実現します。
また、新ATCシステムによる一段ブレーキ制御の採用により、スムーズなブレーキが可能となり、前後方向の乗心地も大幅に向上します。

(2)車内静粛性の向上
700系でご好評をいただいている客室内の静粛性に加え、日本の新幹線で初めて車間部に全周ホロを設置することなどにより、デッキ部の静粛性についても格段の向上を図ります。

N700系デッキ

(3) 車内快適性の向上
最適な空調換気システム、人間工学的に優れたシート、マルチカラー情報案内装置、薄型天井照明など、あらゆる点において車内快適性のさらなる向上を図ります。

N700系グリーン席シート

*文献引用元:JR東海 次世代新幹線N700系より


N700系新幹線に乗ってきました!N700系の快適性や禁煙ルームなどを画像付きでリポート!