新幹線N700系電車のハイテク度

N700系は第5世代にあたるJR期待のハイテク新幹線です。

300系・500系の後を継いで今後の主力機種として2007年7月1日のダイヤ改正よりデビューしました。

デビュー後間もない2007年10月1日には2007年度グッドデザイン賞金賞(商品デザイン部門)を受賞したことでもその注目度が伺えます。

キーワードは、「より速く、より快適に、より上質に」

1、最速のハイテク車両

(1)最高速度 : 270km/h(山陽区間:300km/h)
(2)曲線通過速度(R2500m) : 270km/h 車体傾斜システムの採用
(3)加速性能の向上 : 2.6km/h/s 

2、快適性の向上

(1)乗心地の向上
(2)車内静粛性の向上
(3)車内快適性の向上

3、環境性能の向上

(1)環境への適合
(2)省エネルギー化の推進

開発コンセプト 『東海道・山陽新幹線直通用車両として最新・最速・最良の車両』を実現したN700系の魅力と乗車体験レポートを紹介していきます。



N700系新幹線に乗ってきました!N700系の快適性や禁煙ルームなどを画像付きでリポート!