N700系の喫煙ルーム

N700系全車両禁煙です。

喫煙者にとっては肩身の狭い思いをしますが、嫌煙家には嬉しいサービスです。

では、喫煙はどこで行うのかというとこちらです。

N700系喫煙ルーム

そうです。車両連結部のデッキに設置された喫煙ルームです。

普通車の3・7・15号車、グリーン車は10号車のデッキに合計6カ所の喫煙ルームがあります。

300km/hの高速走行時においても確実に車外に排煙する強力な排気装置を開発・導入し、新たに光触媒空気清浄器も設置しています。

普通車の喫煙ルームは左右に2部屋あり、1部屋は二人が同時に使えるスペースです。

ちなみにグリーン車の喫煙ルームは、ほぼ倍に近い広さのスペースの喫煙ルームです。

グリーン車は座席同様、喫煙ルームも優雅なスペースを満喫できます。

それでは喫煙ルームの内部をちょっと覗いてみましょう!



N700系新幹線に乗ってきました!N700系の快適性や禁煙ルームなどを画像付きでリポート!