グリーン車の喫煙ルームはご機嫌!

N700系は全車両禁煙です。
それ故にN700系から登場した喫煙ルームには注目です!

そんな訳でグリーン車付近のデッキにある2つの喫煙ルームをレポートしてみます。

先ずは7号車の喫煙ルームから。

N700系喫煙ルーム1

実はこの7号車の喫煙ルームは灰皿を4つ装備した、車内最大級の喫煙ルームとなっています。

N700系喫煙ルーム2

内部は大きな窓が2つと4つの灰皿でゆとりのある空間となっています。

N700系喫煙ルーム3

N700系喫煙ルーム4

そして、10号車にあるグリーン車用喫煙ルームはこんな感じ。

N700系喫煙ルーム5

なんと車窓が2つも装備されているのです!

N700系喫煙ルーム6

灰皿は3つで7号車よりもスペースは小さくなっていますが、窓が2つあるので開放感はこちらが上です。

ちなみに普通車に乗っている人もここでタバコを吸うことはできますので、よかったら一度体験してみてください。

分煙が進む中で喫煙家の方には肩身の狭い思いですが、最大限の配慮がなされていると思います。



N700系新幹線に乗ってきました!N700系の快適性や禁煙ルームなどを画像付きでリポート!